会社案内

社長挨拶

お茶屋の4代目社長として、お茶の素晴らしさを
継承していくことが使命です。

 創業は大正14年12月、私の祖父が四日市でお茶の販売を始めたのが最初でした。
私、伊藤弘康が4代目の代表として事業を営んでいます。

現在では、お茶の販売、給茶機の販売管理、インターネット販売の3事業で運営しています。
お茶は人間にとってなくてはならない飲料だと考えております。
お茶の素晴らしさを多くの皆様にご理解いただくことが弊社の使命と考えております。

今後は、現在の事業以外にも抹茶のスイーツ製造販売、お茶の喫茶部(おいしいお茶の普及)合わせて5つの事業を、
全社を挙げて一歩一歩育てて行きます。 皆様の変わらぬご支援を心よりお願い致します。

代表取締役社長 伊藤 弘康



動画でのご挨拶